nm records - ブログ

electronica, post rock, folktronica, post classical, ambient, minimal, laptop, experimental, guitar pop, shoegazer, nerd hiphop,etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SPEAKER GAIN TEARDROP<post rock/drone/ambient>







広島を拠点に活動する
3ピース・ポストロック・バンド。
SPEAKER GAIN TEARDROP<novel sounds>

緩やかな旋律と
衝動的に掻き鳴らされるギターの洪水、
静と動の織り成す抜群の展開力。

mogwai~Sigur Rós、
where are my~Stafrænn Hákon、
Tracer AMCにSAXON SHOREも彷彿とさせる、
日本ポストロック界の至宝。

miaouやwater faiファンも必聴!
スポンサーサイト
  1. 2012/11/23(金) 00:55:39|
  2. post rock
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

sayCet<electronica>



sayCet - Easy from sayCet on Vimeo.



Saycet - 15 from Saycet.Org on Vimeo.



『saycet / Through the Window』<p*dis>

múm直系、
哀愁エレクトロニカ。


2011年の個人的ベスト盤。
フランスのエレクトロニカ3人組saycetの2ndアルバム。

夕焼けが、ゆるやかに一日の終わりを告げるように。
ノスタルジアとアンビエンス。メランコリックな心象風景。
ゆらめきのなかに弾けるように広がる、
カラフルな色とりどりの音の粒子たち。

aspidistraflyツジコノリコ、初期múmファンは必聴。
どこか懐かしさすら漂うロードムービー的音世界。
まるで、4分間のショートフィルムを見ているようです。

音はもちろん、
映像もとてもすばらしいので、
気になった方は是非上のvimeoにてご覧ください。
  1. 2012/11/20(火) 17:57:18|
  2. electronica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

pascal pinon<folk/acoustic/indie pop>









『pascal pinon / pascal pinon』<morr music>

アイスランドから届いた、
16歳の双子ガールズ・デュオ、
パスカル・ピノンのデビュー作。

アコースティック・ギターを中心に、
フルート、シンセ、グロッケン等、
様々な楽器によって奏でられたそのサウンドは、
まるでおとぎ話のようにチャーミングでハートフル。

これが、
わずか16歳の少女2人が紡ぎ出す音とは、
にわかに信じられません…

そっと唄われるイノセントな声も
その世界観に溶け込んだ、
タイニー・フォーク・ミュージック。

morr music版、
おとぎの世界へようこそ。

来年1月中旬には待望の2ndがリリース予定!!
  1. 2012/11/13(火) 18:22:55|
  2. folk/acoustic
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tam Tam<dub pop/jam band/funk>



今年、5/2にmaoよりリリースされた
『Tam Tam / Meteorite』<mao>
より
リードトラック"Dry Ride"

レゲエ~ダブ、ファンク、
エレクトロニカにダブステップまでをも
自在に消化していく。
黒田さとみの抜けの良いボーカルに
ボトムの太いリディムセクション。
平均年齢20代前半とは思えない
ダイナミックかつ完成度の高い演奏力。

maoより
「あら恋」に次ぐ次世代ダブ・バンドの登場。
  1. 2012/11/12(月) 17:19:44|
  2. dub pop
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おひるねおんがく<folk/acoustic/indie pop>







『VA / おひるねおんがく Lullaby for Siesta』<stella>
ワールドスタンダード鈴木惣一朗
監修/選曲。

ひだまりのなかで
またーり眠る。

ゆるりとポップな
アコースティックなナンバーを中心に、
ジャジー$ボッサな空気も
午後のひとときにまったり。

どれもこれも良曲で
心にくい選曲が、
サラリと流れていきます。

みんな、
おやすみ。
  1. 2012/11/03(土) 01:20:16|
  2. folk/acoustic
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツジコノリコ<electronica/experimental/ambient>



『ツジコノリコ / 少女都市+』<plop>

ツジコノリコ最高傑作
2nd「少女都市」
に、
12'のみでリリースされた
「I Forgot The Title」から5曲、
"ハープソング"を加えた本作。

初めて聴いたのはいつだったか。
あぁ、もっとはよから聴いときゃよかった。
なんて思ったのです。

声とメロディー、電子音が、
メランコリアへと溶け込み、
真っ白な世界を述べる。

これを聴かずにエレクトロニカははじまらない。
#2"white film"
名曲です。
  1. 2012/11/01(木) 23:46:38|
  2. electronica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。